2010年12月30日

片足の鳥


コロンビアスクレ州プンテ・ピエドラカリブ海の海岸で、
私は片方の足を失った鳥を見つけました。


チドリはチョコチョコっと素晴らしい速さで歩きます。
ところが、ピョンピョンという感じで歩いている鳥がいました。

よく見ると彼は(オスかメスか分かっていませんが・・・)片足でした。



コロンビアのカリブ海で見かけた片足の鳥


飛ぶ姿もふらふらしていますね。
両足がしっかりあるって、ありがたいですね。

健全であることに感謝しましょう。


どうしてこんなことがおきたのか。

自然の中の生き物は、食べるため以外には襲わないです。
この鳥は人災に遭ったといえるでしょうね。



コロンビア・シンセレホの地図

posted by 船橋のドラえもん at 14:10| Comment(0) | カリブ海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

お釜ちゃん料理


コロンビアスクレ州プンテ・ピエドラ

実は私のコロンビアでの友人に、おかまちゃんがいます。

コロンビアにおかまちゃんはかなりいるんですよ。
とりわけアンテオキア州メデジンにはたくさんいます。
レズの人も多いんだとか)

彼女たちは料理の上手な人も多いんですよ。


今回は海に行った日におかまちゃんが作ってくれました。

ジャガイモをササっと揚げて、肉を焼いて
おいしい一皿を作ってくれました。



CIMG1650.jpg
バイクタクシー隣町で肉の塊を買ってきました。
おいしい肉なのでもう少しレアで食べたかった。



コロンビアの地方にはバイクタクシーがあるんです。
安いんですが、慣れるまで怖いです。

事故ることも多いのです。


コロンビア・シンセレホの地図

posted by 船橋のドラえもん at 22:16| Comment(3) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

パタコンとクレマデケソ


コロンビアスクレ州プンテ・ピエドラの海のレストランの料理です。
が、これはいわゆるカリブ海料理ではありません。

パタコンクレマデケソです。


前回の料理に出てきたパタコンです。


パタコンとはプラタノ(青いバナナ)をつぶし、
軽く粉をつけて油で揚げたものです。

黄色いバナナの甘さはありません。


つけるものによって味が様々にかわります。



CIMG1623.jpg
これにはクレマデケソ(クリームチーズ)がついてきて、
適当な大きさに切って、プラタノに載せて食べます。

ケソ(チーズ)の酸っぱい感じがとても食べやすくなります。
ヨーグルトとチーズのよさをとったようなケソです。

残さず食べましたよ。
ごちそうさまでした。



コロンビア・シンセレホの地図

posted by 船橋のドラえもん at 23:07| Comment(0) | 食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。